11.30(Wed) 14:30-15:10 Seminar A-11

産業用ラズベリーパイを活用した工作機械故障診断IoTデバイスの開発

ハーティング株式会社

Outline

Time 2024.11.30(Wed) 14:30~15:10
Title 産業用ラズベリーパイを活用した工作機械故障診断IoTデバイスの開発
Performed By ハーティング株式会社
Venue Seminar Venue A (Capacity100people)

Speaker

ハーティング株式会社
代表取締役
能方研爾

製造現場ではPLCや専用制御ボードでは解決できない様々な課題を、最新のコンピュータ技術で解決したいというニーズが高まっています。特にAIなどの工学解析系オープンソースが充実し、半導体センサも相性が良いラズパイを活用したいというニーズは強く、弊社ではこれまで産業用ラズパイと各種センサや設備機器を接続するプロジェクトを数多く行ってきました。本セミナーでは、近年注目度の高い機械状態監視システムの国内開発事例を中心に紹介するともに、産業用ラズパイの可能性について解説します。

ハーティング株式会社

  • For measurement, inspection, test, and certification
  • Drive, Sensor, Control
  • Components (Gears, Screws, etc.)
  • AI Artificial Intelligent (AI)
  • Other

設備の故障診断・監視に、振動センサや電流センサと最新のオープンソース機械/深層学習ライブラリといった無償AIツールを組み合わせて低コストで手軽に製造現場にIoTを導入可能な産業用ラズパイによるアプリケーションを実演します。 また、耐環境モジュラー式角型コネクタ、最新の現場結線技術や1ペア線のみを使用した新イーサネット伝送技術のシングルペアイーサネット用コネクタ、新規格小型イーサネットインターフェース、丸型コネクタ、堅牢かつ多彩な機能を備えたイーサネットスイッチも展示します。

Location Yusen Shin-Yokohama 1-Chome Bldg., 2F, 1-7-9, Shin-Yokohama, Kohoku-ku, Yokohama
Telephone 0454763456
Email jp@HARTING.com
URL https://www.harting.com/JP/
Department Marketing Communications